So-net無料ブログ作成
検索選択

久津間海岸で潮干狩り!混雑具合はどんな感じ? [久津間海岸 潮干狩り]

木更津の潮干狩り場で人気の高い「久津間海岸」
海の中に電柱があるという独特の景色も人気の理由でしょう!


スポンサードリンク




今回は、この「久津間海岸潮干狩り場」について、
さくっと知りたい情報をおまとめしました(´・∀・)ノ゚

木更津の他の潮干狩りスポットとは、
海岸の持つ特徴が少々違っておりました!

混雑を避けるという点では非常に便利な特徴です。


それでは、まず基本情報からご紹介しましょう(*・∀-)☆

久津間海岸潮干狩り場ってどんなところ?


他の潮干狩場と大体同じ順番で書いていますので、
見比べる時にはぜひとも参考にしてみてくださいね!

kuduma01.jpg

kuduma02.jpg

【地図】



【アクセス】

・電車:JR内房線「巌根駅」からタクシーで約7分

・車:アクアライン「木更津金田IC」から約10分

【開催日】

2016年4月7日(木)~ 2016年7月9日(土)

【潮見表】

潮干狩りが出来る時間は日によって違うので、
必ず「潮見表」を確認してから出かけましょう!

「久津間海岸潮干狩り場の潮見表・2016年版」

【入場料金】

・大人(中学生以上):1600円 採貝量:2kgまで
・小人(4歳以上):800円 採貝量:1kgまで

追加は1kgにつき、別途800円追加されます。

【採れる貝の種類】

・アサリ
・ハマグリ
・マテガイ
・バカガイ
・シオフキ

【道具の販売】

・熊手:200円
・網(2kg用):200円

【イベント】

kuduma03.jpg
出典:http://www.kuzuma.or.jp/

・「黄金のハマグリ探し」

期間:4月23日(土)~6月下旬
プレゼント:地元名産のやきのり

【設備】

・有料休憩所:大人200円 小人100円

・トイレ

・更衣室

・砂抜き用海水蛇口

kaisui01.jpg


・足洗い場

※ シャワーはありませんのでご注意を(´Д`。)

【駐車場】

kuduma04.jpg

無料:約1000台分

その他の大きな無料駐車場がある潮干狩場は…

「木更津・牛込海岸の特徴は?無料駐車場が嬉しい♪」


はい、基本情報をまとめるとこんな感じですヾ(´∀`○)ノ

さて、この久津間海岸潮干狩り場の最大の特徴は、
遠浅になっており、干潟の面積がかなり広いところ。

その景色を見るだけで価値があると言われるほど、
訪れる人から大絶賛されている場所だったりします。


そして、この干潟が広いという特徴は、
さらなる特徴につながっていくのです(´・∀・)ノ゚

それは、

潮の満ち・引きの時間が他の潮干狩り場よりも早い

ということ。


時間にすれば1時間程度なんですが、
この1時間が非常に大きな利益をもたらしますヽ(゚Д゚*)ノ


そう、行き帰りの交通渋滞を避けられるのです!


これはかなりのストレス低減になるでしょう。
混雑が嫌いな人にもってこいのスポットと言えますね♪


ただ、ちょとばかしネックなのは、
駐車場と潮干狩り場の距離が離れているところ。

荷物が多い場合は「カート」を用意した方が良さそうです!

まぁ、潮干狩り前の準備運動がてら、
ぼちぼち歩いていくのも良いでしょう(●´Д`●)


スポンサードリンク



久津間海岸潮干狩り場の混雑具合を教えて!


半分以上答えをすでに書いてしまいましたが、
久津間海岸潮干狩り場の混雑レベルは「中」です。

kuduma05.jpg

例年の人出でいうと、

・久津間海岸:約35000人
・他の潮干狩場:約50000人~120000人

くらいの差があります。

その上、海岸もかなり広いですので、
人が多すぎて動けない…みたいなことはありません(`・ω・´)ノ


久津間海岸の口コミについては、
こちらの記事でおまとめしています!

⇒「久津間海岸潮干狩り場の口コミを3分でチェック♪」


ただ、ゴールデンウィークは別ものです。
この期間はどうしても混雑してしまいます(´ー`A;)
(他の潮干狩り場に比べればましですが)

こういう時アクアラインの渋滞を避けられるのは嬉しいですね!


もし混雑が苦手なら、言うまでもなく平日がベスト。
それはもうゆったりと楽しむことが出来るでしょう♪

「海の電柱」もじっくり鑑賞できちゃいますね(●´Д`●)
これは夕方の画像ですが…。。

kuduma06.jpg

ということで、混雑具合から考えるてみると、
久津間海岸は結構意味穴場なのかも知れません!

設備などは並レベルですが、リピーターの多い久津間海岸。

あなたも今年は潮干狩りに行ってみませんか?


それでは、また次の記事で!
ありがとうございましたヾ(´∀`○)ノ


スポンサードリンク


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。